本文へスキップ

湘南エールアンサンブルは神奈川県湘南地域を中心に活動するプロ演奏家の集団です。

TEL. 0466-90-5020

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢 545-159

年平均25回の公演を行うプロ集団

沿革


平成 活動内容 
元年 発足。
7年 プロ活動を開始。 
8年 第1回チャリティー定期演奏会・湘南コンサートの会発足。 
10年 完全プロ化。藤沢市芸術文化振興財団との共催でオーケストラ演奏会を開催。
12年 国際交流基金によるドイツ演奏旅行。ワイマールほか4都市を訪問。
大和シティーオペラ白鳥会「ディドとエネアス」に出演。
13年 第 5 回チャリティー定期演奏会。5 回総額 150 万円を寄付。
15年 国際交流基金派遣によるルーマニア、ポーランド演奏旅行。
17年 トヨタ自動車音楽使節として英、仏、チェコ演奏旅行。 
19年 日野原重明氏講演会でオーケストラ演奏。以後、湘南エールアンサンブルを母体として「日野原重明管弦楽団」が発足。 
20年 日野原重明管弦楽団として、中野サンプラザ、日比谷公会堂、よみうりホール等都内大ホールでの演奏に連続出演。 
21年 国際交流基金派遣にて「日野原重明管弦楽団」ピックアップメンバーによるボストン、ニューヨーク、フェアヘイブン演奏旅行。 
22年 第1回藤沢音楽祭の管弦楽団に選任され、出演。
23年 鎌倉チャリティーコンサート 10 回連続出演し、第 10 回記念公演に出演。
湘南エールアンサンブルのプロ活動開始後 380 回目として、「日野原重明祝祭管弦楽団」第 21 回の演奏会を達成。
湘南台文化センタープラネタリウムよりカルテット「COSMOS」の名称を与えられる。通算 20 回出演を記録。 
24年 3月にホームページを開設。
日野原重明祝祭管弦楽団は6回のオーケストラ公演を行い、日本を代表するバイオリニスト木野雅之、天満敦子の両氏と共演。
動画を Youtube にアップロード。「白鳥の湖」は15,000回のアクセス数を記録。 
27年 石塚一弥を代表として、団員の協力による新運営体制が発足。


このページの先頭へ

バナースペース

湘南エールアンサンブル

〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢 545-159

代表 石塚 一弥


TEL 080-7383-7617

湘南エールアンサンブル